地域包括支援センター

地域包括支援センターとは、地域で暮らす高齢者の方々の生活を、介護や健康などさまざまな面から支援するための拠点として設置されています。
看護師や社会福祉士、主任ケアマネジャーなど保健や福祉の専門職員がチームとなって、高齢者が可能な限り住み慣れた自宅や地域で生活ができるように、関係機関と連携しながら業務を行ないます。
地域で暮らす高齢者の方々の生活を、介護や健康などさまざまな面から支援するための施設です。

<中部たかまつ地域包括支援センター>
 JR中央線立川駅から徒歩10分のところにある施設です。
 立川健康会館の向かいにあります。
 立川市からの受託事業で、担当地域は高松町・緑町・曙町です。

<国分寺地域包括支援センターこいがくぼ>
 JR中央線西国分寺駅から徒歩10分のところにある
 府中街道沿いのオレンジ色の3階建ての「西恋ヶ窪にんじんホーム」内にあります。
 国分寺市からの受託事業で、担当地域は泉町・西恋ヶ窪・東戸倉です。

サービス対応施設はこちら
中部たかまつ地域包括支援センター
国分寺地域包括支援センターこいがくぼ

↑ページトップへ