沿革

1997年8月 10年余りに渡るケア・センターやわらぎの活動が評価され「社会福祉法人にんじんの会」を設立。にんじん立川事業所開設。
1998年4月 にんじん神明事業所・にんじん高幡事業所開設。
1998年10月 ホームヘルパー2級講習を開始。
「立川市にんじんの会在宅介護支援センター」を開始。
2000年4月 介護保険制度施行に合わせ、介護保険サービス事業者の指定を受ける。
2001年3月 ISO9001の認証を取得し、介護サービスの質の向上を図る。
2002年1月 にんじん南平事業所開設。
2002年5月 にんじん上野原事業所開設。
2003年4月 支援費制度の施行に伴い、障害者の居宅介護事業等を開始。
ISO9001の2000年版への移行審査を終了。
2003年6月 にんじん玉川上水事業所開設。
2005年2月 西恋ヶ窪にんじんホーム事業所開設。
全室個室ユニットケアの特別養護老人ホームを運営。
2007年4月 にんじん荻窪ふれあいの家事業所開設。
2007年10月 にんじん高幡事業所閉鎖。神明事業所と事業統合。
2007年11月 旧国分寺市立第四小学校跡地(約3,000坪)の土地利用事業者として選出される。

↑ページトップへ